FC2ブログ

ニートジョンの自転車日本一周ブログ

与那国島 1日目その2 ~Dr.コトー診療所~

ちわーす、ジョンです(・ω・)ノ
現在地は越前市周辺、福井県に突入しました!
今日中に福井市に入ろうとしたのですが、
途中雨で足止めくらって越前市にいます。

最近急に冷え込んできましたね。
3日前まで寝袋は敷いて寝るだけ良かったですが、
今は中に入らないと寒くて寝れません。
これからどんどん気温が下がると思うので、
冬服&もう一つの寝袋を実家から取り寄せなければ。
個人的に暑いより寒いほうが苦手ですw

それでは旅記事をどうぞ(・∀・)
与那国島1日目その2です!


~~~~~~旅135日目(2010.7.12)~~~~~~

与那国島編その1の前回の続きから。
迫力満点の断崖絶壁を訪れた後、
昼飯をとるためとあるカレー屋さんへ出発。


↓与那国の道↓
与那国島 道 その2
お昼を食べに出発ヽ(・∀・ )ノ
舗装された道は、やはり安定してます。


↓ユキさんち↓
与那国島 ユキさんち
なんか・・・かわいい名前(´∀`;)
この島で有名なカレー屋「ユキさんち」。
店内は落ち着いた内装で、ゆったりできます。
また可愛い猫が店内でゴロゴロしてます。


↓ユキさんちのカレー↓
ユキさんち カレー
おぉ、さっぱり系カレーだ!(゚∀゚)
カレーの味を強調しすぎてないさっぱり感。
辛さは調節出来る様にもなってるので、
辛いの苦手な僕には大助かりです。
具もいろいろ入ってて柔らかく、☆3つです!

ちなみにここのトイレすごいです。まじで。
何がすごいかは、ここに来た人だけの秘密なので、
もしここに訪れる予定がある方は、
必ず一度はトイレに行ってみてください。
ビックリしますw


↓日本最西端の展望台↓
与那国島 最西端展望台
最西端の場所に到着(´∀`*)
いよいよやってきました。


↓最西端之地↓
与那国島 最西端之地
最西端到着です( ^ω^ )
この旅の目的地である最西端。
しかし今日は目標達成ではありません。
なぜなら車で来たから。自転車じゃないと駄目です。
後日自転車で一人で、改めてここに来ます。
喜びはその時にとっておきます。

でも、仲間と一緒にここに来れて良かったです。
だって彼らと同じ気持ちになれたから。
「ようやくここまで来たのか」って感じ。
それぞれ旅の理由やきっかけは違うけど、
目指してきた場所で同じ気持ちになれる。
旅って素晴らしい!(←べた

それでは次の与那国スポットへ出発。


↓馬↓
与那国島 馬 道路
普通に道路歩いてる(-∀-;)
この島では馬が普通に道路を散歩します。
う○こを撒き散らしながらw


↓Dr.コトー診療所↓
与那国島 ドクターコトー診療所
コトーキタ━━━(゜∀゜)━━━!!
超有名ドラマ「Dr.コトー」の本物の診療所。
撮影の為に建てられたらしいですが、
わざと古い感じで作られてます♪


↓旗↓
コトー診療所 旗
屋根の上には旗ヽ(゚ω゚*)ノ
Dr.コトー診療所って書かれてます。


↓屋根↓
コトー診療所 4人
屋根から見る海、いいねヾ(*´∀`*)ノ
診療所の屋根は上がってもOK。
そこから見下ろす海は、贅沢なほどきれいです。


↓次の場所へ↓
与那国島 道 その3
次は何があるかなー(゚∀゚*)ワクワク
この先には伝説の岩があります。


↓立神岩↓
与那国島 立神岩
立派な岩ですなぁ(´ω`=)
こちらは「立神岩」と呼ばれてます。
海上に堂々とそそり立ってる感じグッドです。


↓別の角度から↓
与那国島 別角度から
立神岩を別アングルから(・ω・*)
さっそく見てみましょう!


↓!?↓
与那国島 ちんこ
・・・・・・・Σ(=ω=;)
その場に居た仲間達、大苦笑。
皆言葉には出さないですが、同じ事を想像中。
「あれ・・・だよねw」
「うん・・・完全にあれだねw」
「すごく・・・大きいです・・・」
以上とても立派な岩でした!w

今回の記事は以上です。
こんな感じで、与那国には名所がたくさん。
そんな場所を仲間達とめぐった思い出は、
今でも鮮明に覚えてます♪


↓次回予告↓

次回予告 与那国島 流れ星
スポンサーサイト



Genre : 旅行 一人旅
    01:04 | Trackback : 0 | Comment : 26 | Top
ジョンの現在地
実家(2012/12/20)

↓今日の一言↓
来週中には動画(ボランティア編)あげられそうです!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール

john

Author:john
HN:ジョン
年齢:20代
住所:神奈川
→詳細プロフ
→このブログに関する質問

チャリダーのリンク
泊まった宿のリンク
その他のリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
アクセス数